タクシー運転手

タクシー運転手

私は、自家用車を持っていません。従って、基本的にどこへ行くにも電車とバスが移動手段です。今の日本は、都心部だけでなく結構遠くまで、交通渋滞に巻き込まれることなくどこへでも行けます。本当に便利になりました。自家用車を持っていないため、毎月の駐車場代も掛からないし、車を維持するためのガソリン代も保険料も必要ありません。

 

しかし、自家用車がないために一番苦労することは、買い物が大きくかさばるようになったり、重くなって持ち運びに苦労するときです。さすがにそういうときは、自家用車があればなあと思います。先日も、身の回りの不用品をブックオフに持って行こうとまとめていたら、半端無い量となったため電車で持って行くのは諦めました。駅の移動は、1駅なのですが、サンタクロースみたいに大きなずた袋を持って歩くのも恥ずかしいと思ったからです。

 

そんなとき、タクシーが便利です。1駅の移動なので、20分位の時間でタクシー代は1600円程です。タクシーは、無線タクシーのセンターに電話すれば数分で近くのタクシーを見つけてくれます。急いでいるときなどは、本当に便利だと思います。1週間に1、2回のタクシー代は自家用車をあまり乗らないで駐車場代や保険料を支払うことを考えれば安いのではないでしょうか?

 

さて、タクシー運転手の仕事ですが、今では中高年の仕事の受け皿になっていると言われています。タクシーの運転手になるためには、普通免許の経験が3年以上あれば始めることができます。2種免許は、10日間ほどの短期間で取得でき、取得費用は会社が負担くれる場合がほとんどです。運転手の年齢は、健康で元気であれば60代でも可能です。

 

タクシー運転手の仕事の多くは勤務地内で働く、地域密着型です。運転手さんに聞くと、結構「縄張り」というものがあり、例えば神奈川県の車は東京では、お客さんを乗せられないと言っていました。従って、タクシー運転手は、地元に住んでいて抜け道などを熟知している地元の人の方が当然有利と言えます。

 

 

 

△もっと知りたい副業・アルバイトのトップページへ戻る

タクシー運転手の仕事

タクシー運転手の仕事は、1種免許取得者で日給1万円程度、2種免許取得者で月収35万円程度。給与制度は、タクシー会社により異なるため詳細は、勤めたいタクシー会社のホームページやハローワークや地域のチラシなどで調べると良いです。タクシー運転手をした後は、独立して個人タクシーとして自分のペースで仕事するのも良いと思います。個人タクシーであれば、ほぼ一生、働くことが出来ます。また、運転手の経験を生かせば、ハイヤーや大手企業などの役員送迎などの仕事をすることも可能です。

 

■すばる交通
タクシードライバー(運転手)求人募集中
ドライバー社員寮(冷暖房、冷蔵庫、洗濯機も完備)にすぐに入居可能。引っ越し費用は、会社が負担。家賃は月額25,000円〜と低価格。

 

 

■もっと知りたい副業・アルバイト2
他の副業・アルバイトを探す

 

 

△もっと知りたい副業・アルバイトのトップページへ戻る