選挙関連アルバイト

選挙関連のアルバイトとは

単発、未経験OK、行政機関で働ける!

 

8月30日は、衆議院選挙が全国で行われます。現在、8月30日の単発アルバイトや8月23日から1週間の短期間アルバイトを大募集しています。この期に一気に稼ぎましょう。
選挙関連のアルバイトは、「未経験OK」、「研修あり」、「学生OK」など多くの仕事を募集しています。では、選挙関連のアルバイトの紹介をします。

 

■選挙関連のアルバイトとは
選挙関連のアルバイトは、「投票所での受け付け作業」、「投票後の開票作業」、「世論調査」、「投票所での出口調査」と言った比較的に軽作業がほとんどです。8月30日の衆議院選挙に向けて、まとめて100人募集などもあり、単発や短期間のアルバイトですが、ほぼ全国的に募集しています。選挙関連のアルバイトは人気がとても高いので、インターネットやアルバイト雑誌や、情報誌を絶えずチェックして見つけたら即、申込みしましょう。インターネットで「選挙関連アルバイト」と入力すれば多くのアルバイト情報を得ることができます。

 

■出口調査
出口調査アルバイトは、投票を終わらせた有権者の人に誰に投票したか、どの党の人に投票したかを口頭で聞きとりアンケートをするアルバイトです。もっぱら国政選挙や地方選挙などで行われています。これは、選挙結果を早く把握したい為にテレビ局や新聞社が実施します。このため、各投票所に多くの調査員を派遣する必要があります。また、出口調査のアルバイトは選挙当日(日曜日)の1日限り。平日は会社勤めをしているサラリーマンや社会人の人でも出来る軽作業です。

 

・作業内容 簡単な聞き取りアンケート調査
・作業時間 7時〜夕方
・事前研修 あり(研修分の給料も別途支給)
・報酬金額 日給10,000〜12,000(時給1000円〜)
※詳細は募集先で異なる

 

 

 

△もっと知りたい副業・アルバイトのトップページへ戻る

他の選挙関連アルバイト

■世論調査
世論調査のアルバイトは、投票前に選挙に関する電話での世論調査や専用端末を使用してのアンケート入力をするアルバイトです。未経験者や学生が歓迎されています。

 

・作業内容 電話オペレータ
・作業時間 7時間程度、3交替シフト制
・事前研修 あり(研修分の給料も別途支給)
・報酬金額 時給850円〜
※詳細は募集先で異なる

 

■受付作業
受付作業は、投票所での選挙日当日の来場者の受付作業、投票所への案内業務やバーコードの読み取り作業で専用端末への入力や投票者への投票用紙の交付を行います。また、受付作業が終了したあとの片付け作業やその他の補助作業、雑作業も含みます。パソコンの知識、特にエクセル(XCEL)のデータ入力が出来る人が優遇されます。

 

・作業内容 投票所受付、案内業務、データ入力
・作業時間 朝早く〜16時頃
・事前研修 あり(研修分の給料も別途支給)
・報酬金額 時給800円〜
※詳細は募集先で異なる

 

■選挙用品・白手袋

 

 

 

■もっと知りたい副業・アルバイト2
他の副業・アルバイトを探す

 

△もっと知りたい副業・アルバイトのトップページへ戻る